ひとり劇場

境界について

みなさんはどう思いますか?

境界について
鹿
境界
1.土地のさかい
2.物事のさかい
さかいとは?
鹿
さかい
1.土地と土地との区切り
2.ものとものとが接する所。また、ある状態と他の状態との分かれ目。区切り目。境目。
3.ある範囲の内。地域。場所。また、境遇。
その境界面で二つのものは接しているはず
ではその境界面はどちらに属する?
鹿
どちらにも属する
鹿
二つの物が混じり合って別の物が出来ている場合もある
では決して混ざらない二つの物の境界面はどうなる?
鹿
固体同士の場合 接する面が完全に水平ならば境界には何も入らない
気体も入らない?
鹿
他の物は何も入らない
鹿
液体と固体、気体と固体、液体と液体、気体と気体の場合も同様
鹿
しかし、気体と気体の場合は混ざっているように見える
では混ざる物同士の境界面では別の物ができるが
その別の物と元の物との境界面でも
新しい何かができ、新しい何かと元の物との境界でも
また何かができ...ということが永遠にくりかえされる
例えばA B=C C A=D C B=E D A=F D C=G ... のように
と考えたがどうだろう
鹿
確かにそのように分けることは理論的には出来るだろう
鹿
だが実際は
鹿
我々はどこかでその違いがわからなくなるはずだ
鹿
機械をつかったとしてもどこかで違いを認識できなくなる
鹿
なので無限に分けることは我々にはできない
鹿
そもそも我々には無限を作り出すことはできない

 

投稿日時:2016-06-07 23:12
投稿者:ウマシカ

↑このページの先頭に戻る