ひとり劇場

花高一同2 清水珠理愛編

続.創作学生たちの雑談

清水珠理愛
ちょっと、ワタクシを差し置いて楽しそうにお話してらしたわね、アナタたち!
成田柚李絵
清水先輩?
授業抜け出してきたんですか。
清水珠理愛
授業中だろうと、シンゴがいるところならばどこへだって付いていきたいものです!
ねえ、ゆりえもそう思いませんこと?
成田柚李絵
そそ、それ、僕に聞くんですか
四谷慎吾
いや授業くらいは気にしてくださいよ。
ていうか
俺について来ないでくださいッス
清水珠理愛
いつもながらツレナイヒトですわね…。
今日はジュリア特製の、
お弁当までこしらえてきましたのに!
宮永弥人
ええっ、
あのジュリア先輩が手作り弁当作ってきたのか。
こんなねグセボンバーなネクラメガネのために?
四谷慎吾
ちょっと黙れやカマ◯ビッチ
宮永弥人
カマ◯?!
初めて言われたけど?!
イチオー女も喰ってるよ?!
四谷慎吾
だから黙れって
柚木美由紀
ビッチは否定しないんだな
清水珠理愛
さあシンゴ、ジュリアがあーんして差し上げますわ。コチラにいらして?
四谷慎吾
あ、あーん?!
つかまだ昼じゃないッスけど
清水珠理愛
つべこべ言わずにいらっしゃいな!
成田柚李絵
す、すす、ストップです!!
清水珠理愛
いやっ、なぜとめるのゆりえ?!
まさかあなた、ワタクシにしっ
成田柚李絵
いやああ!!それ以上喋らないでくださいぃ!!
四谷慎吾
成田、さん…?
成田柚李絵
あ、や、その、うふふ、
よつやくん、エビアレルギーだったでしょ?
だから、あぶない~って、思って。ね。
清水珠理愛
まあ!そうとは知らずにジュリアったら、イケナイ子………!!くすん
柚木美由紀
エビならあたしが食べるぞ清水!
宮永弥人
オレにも弁当分けてくださいよー
清水珠理愛
うふふ、よくってよ。
では、シンゴにはこのアスパラベーコンをあーんしてさしあげますわ。
ほらシンゴ、口をあけて?
四谷慎吾
え、あ
成田柚李絵
あーわわわわわっ、きゃあ!
四谷慎吾
うごふッッ
清水珠理愛
ゆ、ゆりえ!またしてもワタクシのじゃ…………ま……………
柚木美由紀
おお
宮永弥人
ブッッ
成田柚李絵
ひゃわわわわ!!ごめんよつやくん!!ごめんね?ごめんね?!
重いよね?!重かったよね?!
四谷慎吾
あ、べ、ベツに。その、軽いし。
ちょっと、痩せすぎなくらい。
清水珠理愛
わ、ワッツハプン?!
柚木美由紀
清水諦めろ、これはもうデキてる。
清水珠理愛
なにがですの?!
宮永弥人
ごちそーさまっす

 

投稿日時:2016-06-07 13:03
投稿者:Randy
閲覧数:1

↑このページの先頭に戻る