ひとり劇場

ボブ本丸こんのすけ語り(テスト)

初めて投稿します。一瞬で消すかもしれません。胸糞悪い、オチがない?ボブ本丸こんのすけの暇な本丸ホラー?語りです。

こんのすけ
はじめまして ボブさにわ本丸のこんのすけと申します さにわどのは只今準備をしています 暑い日も続いておりますので こんのすけから一つお話しをさせて頂きます 苦手なさにわどのもいらっしゃると思いますので …… 個人の判断にお任せ願いたく
こんのすけ
宜しくお願い致します
こんのすけ
では、はじめます
こんのすけ
そこは普通の女さにわに普通の刀剣だんしがいる普通の本丸でした
こんのすけ
ある時、見習いさにわを受け入れるようになりました …まぁ、皆様の何人かも見習い期間があったと思われます さにわと見習いと刀剣たちはそれはそれは良好な関係でした 仕事中も休憩も遊びも皆さにわと見習いは離れることはありませんでした それはまるで姉妹のようでした 刀剣たちもそれを微笑ましく見守っていました
こんのすけ
見習いが研修期間を終える頃、それは訪れました
「我らはこの見習いさにわと行く」
さにわは驚愕しました
こんのすけ
あんなに良好関係にあった見習いや刀剣に裏切られたのです
本丸はあっさり乗っ取られました
それでも心が折れなかったのは、すうふりの刀はさにわの味方をしてくれたお陰です
「あんなに仲が良かったのに…。何か私にいたらないことがあったのかもしれない。また最初からやり直しだけど、一緒に頑張ろうね」
すうふりと共に真新しい本丸でいちから始めました
こんのすけ
月日が経ち、以前の本丸と同じ位、刀剣も集まりました
昔乗っ取られたことなんて嘘のようでした
そんなある時、政府からまた見習い受け入れの命令が来ました
さにわと刀剣は最初こそ渋っていましたが、もうあんなことが起きないよう政府も見張ると約束し、結局受け入れることになりました
こんのすけ
訪れた見習いは、さにわより霊力も魂もずいぶんと控えめな少女でした
政府の目もあるのでこの見習いなら乗っ取られることもないだろうと皆思いました
見習いはどうもそそっかしく危ない少女でした 歩くと何もないところで躓き、何をやらせても失敗し、さにわや刀剣が巻き込まれました
疫病神のようでした
こんのすけ
見習いが研修期間を終える時、それは訪れました
「我らはこの見習いさにわと行く」
さにわはまたかと驚愕しました
しかし、何故政府の目もある中こうもやすやすと乗っ取られてしまうのか…
こんのすけ
またすう振りの刀は、さにわの味方になってくれました
「自分たちにも何故あいつらが見習いにつくのか分からない…」
さにわと刀剣は困惑しつつ、またやり直しました
こんのすけ
二度あることは三度ある
…皆様、この言葉をご存知ですね?
えぇ、そうです。また、本丸を移っても見習いが来ると同じように乗っ取られました
こんのすけ
なんどもなんどもなんども
なんどやっても
なんども
その度、さにわは悲しみ怒り、絶望し、諦め続けました
「私が悪いのだ。きっと、なにか、私が悪いのだ…」
刀剣もきっと悪くない、政府は、何か自分が掴んでない情報を掴んだろうか
自分はもうさにわとして適性がないのではないだろうか…
政府に聞くことにしました
頼みの綱である政府から信じられないことを聞きました
こんのすけ
「あなたは今までになく優秀なさにわです。あなたに限って適性がないとはあり得ません」
「ではどうして乗っ取られるのでしょうか?」
「あなたは刀剣だんしのブリーダーなのです。今まで誰からも教えてもらってませんでしたか?今まで見習いがあなたに言いませんでしたか?誰も皆言っていたはずです」
『ありがとうって』
さにわには意味が分かりませんでした。
そして走馬灯のように思い出しました 。
こんのすけ
見習いは最後にいつも同じことを言っていた気がする
「ありがとう」 それは「今までさにわの仕事や世話をしてくれてありがとう」と思っていた言葉 まさか「今まで刀剣を大切に育てて、私に譲ってくれてありがとう」とは思いませんでした
こんのすけ
今までやってきた日々が全て、さにわには無駄だったのです 心が折れても次こそはと汗水流してやってきたものが無駄でした
ある日、さにわは本丸を閉ざしました それからすぐ、乗っ取った本丸に異常が起きました
ある本丸では朝食時、さにわも刀剣も全員揃っている中、煙のように刀剣が姿を消しました。
ある本丸では遠征中、出陣中の刀剣たちが消えました。ある本丸では刀剣と逢瀬中消えました
こんのすけ
政府と乗っ取った、さにわたちは大混乱
「刀剣だんしが一斉に消えてしまった!」
「どこにいった!」
「何故消えた!」
閉ざされた本丸に向かいました
きっとここの、さにわのせいだ!
本丸は固く閉ざされ、開くことはありませんでした
さにわにコンタクトを取ろうにも応答がありません
こんのすけ
忍び込むと血相を変えた役人と刀剣が戻ってきました
「早くしなければ、早くしなければ…!どうにかしなければ!でも分からない。何故、どうすれば…」
そう呟くと、役人と刀剣は死にました
こんのすけ
このオチはありません

何故なら現在、この本丸は存在し現状改善されていないからです
こんのすけ
さて、皆様優秀な、さにわどのの中にこの本丸に派遣して下さる方はいらっしゃいますか

4  

投稿日時:2016-06-06 21:27
投稿者:はなげ
閲覧数:18

↑このページの先頭に戻る