ひとり劇場

山岳調査にて2

グラブル創作

午後7時50分
グラン
こちらグラン、遭難者捜索用のロープを発見したから、これから少し下る。
ラカム
有難いがくれぐれも無理をするなよ、グラン。
グラン
しかし万年雪の雪原ってのは冷えるな…ラカム、もしかしたら近いもしれないんだし、一度声を出してみてくれないか?
グラン
あれ?上から声がする?あれ?
ラカム
ここは谷だからな…どうも反響してるみたいだな。
ソリッズ
谷だから声はあてにならんぞ!注意しろ!
ラカム
行ける範囲で少し周りを調べてみる。何か目印があるかもしれん。
ソリッズ
無理はするなよ、って足音がしてきた。後発隊が来たらしい。
午後8時
ジータ
ちょっとソリッズ!誰か上がって行った?足音がしたんだけど!大丈夫なの?
ソリッズ
ああ。多分大丈夫だ。
ラカム
ラカムだ!足跡がある。グラン達のじゃないか?近そうだ!
グラン
こちらグラン!ラカム達を発見した!これから一度頂上の小屋に戻る。水場は大丈夫か?
ジータ
こちら水場。今しがた誰か下りていったけど、こっちに気づかなかったのかな…
ジータ
ひとまず水場はカタリナの携帯テントでくつろいでるから大丈夫だよ。
グラン
誰かこっちに向かってたのか?とにかく後は動かずに明るくなるのを待とう。
ソリッズ
ああ。とりあえずよかった。

1  

投稿日時:2016-06-06 10:09
投稿者:レヴィ
閲覧数:4

↑このページの先頭に戻る